8342194
よしりんの『あのな、教えたろか。』
12345
2018/05/22new

健康法について

Tweet ThisSend to Facebook | by よしりん

『よしりん辻説法』で「健康」についてコンテを描いた。

すると医学的に正しいか否かの話になるので、随分面倒

だということが分かった。

 

わしは医者にも聞かれる。

「その歳で、なんでそんなに若いのか?」

「なんで血がそんなに若いのか?」

「なにか秘訣があるのか?」

医者の常識を超えてるらしい。

それで素直に思っていることを答える。

 

すると必ず「医学的にそれは違う」と言い出す。

わしからすれば医学が間違ってるんだろうと言いたい。

ここにすでに人生65年生きて、証明された肉体が

あるのに、それを信じない。

 

わしが考える健康法が間違っていたなら、もうとっくに

漫画を描けなくなっていたはずだ。

もし仮にわしがこれからガンになって死んだとしても、

65歳でこれだけ描いてりゃ十分だろう。

健康法が悪かったとは言えない。

 

もしわしが70歳過ぎても描いていたら、非の打ち所の

無い正しすぎる健康法だったと言うしかない。

健康法は自分の生産力で証明するしかないだろう。

 

 


19:17 | 日々の出来事
12345