ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.1.3 12:27

プロレスブームに乗らない理由


あとがきを書き終え、『新戦争論1』のわしの仕事は完了した。

発売は128日らしい。

今は都内のホテルで『大東亜論』の仕事をやっている。

 

泉美さんのブログを読んで羨ましかった。

今再びのプロレスブームらしいが、残念ながらわしは今回の

ブームには乗るわけにいかない。

見に行けば多分また嵌る恐れがある。

 

AKBだけでも、秋葉原、名古屋、大阪、博多に見に行かな

ければならないし、コンサートその他のイベントに

誘われることもある。

評論家やら審査員として呼ばれることもある。

もはや蓄積した知識があるから、これが役に立つなら、

メンバーを応援するために使うしかない。

 

この年になると、子供や若い人を褒めたり、応援したり

するのは楽しい。

自分に子供がいないから、AKBの子とちょっと会話した

だけでも情がわくし、この子たちの未来が希望を持てる

国になるように、わしも頑張ろうと思ってしまう。

 

そういうわけで、AKB以外に趣味を拡げることはやめて

おこう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ