ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.1.5 15:37日々の出来事

楽しそうな仕事ライフ


わしが仕事でカンヅメするときに、よく利用している
ホテルに安倍首相が泊まっていたので、わしは別の
ホテルに宿泊していた。

ホテルは仕事で利用するので、わしには監獄みたいな
イメージしかなく、ヤクルトが飲めないし、朝食が必ず
不味いし、照明が暗くて、空気が乾燥して、実は全然
好きではないのだ。

だが、ホテルの女性スタッフがわしのことを知っていた
らしくて、ワンランクもツーランクも上のすごい部屋を
用意してくれて、グランドピアノまである。
なかなかサービスの行き届くホテルだ。

ホテルでカンヅメ

おかげで監獄的な閉塞感がない空間で、ゆったり仕事し
ながら過ごすことが出来た。
優秀なスタッフがいるホテルは快適だ。

それでも今日帰宅したら、スタッフも働いてるし、
さあ、
本格的に仕事三昧だと思うとワクワクしてくる。
泉美さんに原稿の催促で、「あけおめよろおね」と
メール
したら、「あけおめことよろ」ですよと叱られた。
よろしくおねがいします」を略すのじゃなくて、
ことしもよろしく」を略すのか。

そんで秘書岸端が年賀状と「SAPIO」を持ってきて、
最初に発した言葉が「あけおめことよろーー!」だった。
軽すぎるだろーーがっ!

てなわけで今年の仕事ライフも楽しそうだねーーー!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ