ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.1.7 03:54日々の出来事

スタッフ2名、風邪でダウン


仕事が始まったと思ったら、早くもスタッフ2名がダウンした。

宇都は風邪、広井は子供から染されたインフルエンザのようだ。

これで絵を描く戦力はポカQのみ。

進むはずがない。

 

毎度のことだが「SAPIO」の絵を見ると不満だらけで、

今日伝えに行こうと思ったのだが、全員そろっていなけりゃ

仕方がない。

ポカQに詳しく伝えたから、広井・宇都は治して出勤したら、

ポカからしっかり聞くんだぞ。

 

印刷された絵を見て初めて気づくいたらなさがある。

原画はきれいすぎて目が誤魔化される。

ああ描けばよかった、こう描けばよかった、なんでこのコマを

簡略化させたのだと、不満が湧く。

もちろんわし自身の絵も、もっと注意力が必要だった、もっと

繊細にこだわるべきだったと反省する。

単行本になるときは描き直すが、悔いが残ってイライラする。

 

70歳までにはもっと画力を高めたい・・って何歳まで描く気

じゃ――――――い!

次回は今回の問題点を克服しようと、コンテを描いている。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ