ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2015.1.27 06:11その他ニュース

アイヌ民族肯定派と皇統男系固執派は同じ

他にも私のTwitterに絡んできた

アイヌ民族肯定派がいるのですが、

なぜかこれもガラが悪いのです。

 

おまえさんのとこの先生はアイヌ民族は

血が薄まったって言ったんだってな。

血は薄まるものなのか?

 

「アイヌ民族血が薄まった」

なんて言っていません。

「アイヌ民族血が薄まった」

と言ったのです。

「てにをは」もマトモに使えない

レベルの人だということはわかります。

 

この人、さらにこう言います。

 

尊皇を名乗る者が

血は薄まるとはどういうことなのか。

アイヌ民族に於いても皇室に於いても

血は先祖から子孫に受け継がれていくものだ。

おまえさんたちは尊皇失格だ。

 

皇室は「民族」じゃありませんが、

大切なのは直系に近い血筋と、

聖域に生まれ育つことで

身に付けられた文化や習慣です。

 

600年も血筋が離れ、

世俗で生まれ育った

「旧皇族」の子孫は

あくまでも国民ですし、

アイヌの血が数%まで薄まり、

アイヌの文化も習慣も受け継いでいない人は

断じて「アイヌ民族」ではありません。

 

アイヌ民族肯定派と、

皇統男系固執派が

主張していることは、

そっくりなのです。

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ