ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2015.1.31 08:25その他ニュース

ポジションを持たないのは無責任か?

香山リカが、こんな書き込みを
リツイートしています。

ゴー宣の作者は何の責任もとってはくれない。
ポジション(立場)を持たないのだから。
未知の物への恐怖心なのか、日ごろの鬱憤からか
わからないけどヘイトする人達は
誰の笛に踊らされてるのかよく相手を見たほうがいい。

後半は何を言っているのか全く意味不明です。
ヘイトを煽る笛など吹いた覚えはありません。
名誉毀損と言っていい誹謗中傷です。

「アイヌ民族はいるのか?」という疑問を
即座に「ヘイトスピーチ」と決めつける工作が
流行っているようですが、
これは悪質な言論封殺に他なりません。

注目したいのは前半の
小林よしのりは
「ポジション(立場)を持たない」

というところですが、
これはむしろ褒め言葉です。

よしりん先生は、保守だの左翼だのという
くだらないポジションには囚われず、
常に一つ一つの事態に応じて物を考えるのです。

ポジション(立場)を持てば、
思考は「ポジション・トーク」になります。
紋切り型になり、劣化してしまうのです。

だから、「在日特権」と「アイヌ特権」は
ケースが違うのでは?という疑問すらわかず、
「在日特権はない。だからアイヌ特権もない」
みたいな主張をしてしまうことになるのです。

ポジションを持たずに思想を続ける人と、
ポジション・トークに堕して思考を放棄した人と、
どちらが言論人として責任を果たしているでしょう?

それにしても香山氏、
こんなツイートまで拡散して、
よしりん先生へのイメージダウン工作に
必死ですね。

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ