ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2015.2.6 03:35

僭越ですが、拙著販売します

次回道場、初めてお見えの方も
いらっしゃるとのこと。
僭越ですが、私も拙著『映すは君の若き面影』を
5冊だけ販売させていただきます。
お買い上げいただいた方には
もちろんサインもいたします絵文字:笑顔

本書は靖国神社遊就館で行われた
「大東亜戦争70年展」の講演を収録したものです。
日本が敗戦への道程をたどっていく、
まさにターニングポイントとなった
昭和17年の戦闘を中心に、
経験者の方々にお話を伺っています。
私は進行役をつとめました。

大東亜戦争で何があったか
よくわかっていないという方でも、
会話形式なのですんなり頭に入ると思います絵文字:良くできました?OK
「戦後70年」を考える上でも、
ぜひこの機会に手にとってみてください絵文字:急ぎ

『映すは君の若き面影』(1728円)

笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ