ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
高森明勅
2015.2.12 09:00

田村謙治氏の道場参加に感謝

今回のゴー宣道場に、元衆議院議員の田村謙治氏が急遽、
ご参加下さった。

『新戦争論1』の読後感を小林よしのりさんにメールされたのが
きっかけ。

田村氏は以前にも道場にご参加戴いたことがある。

民主党の保守系政治家の中でも有望株として、
小林さんが期待されている人物だ。

お忙しいのに、活動拠点の静岡からわざわざ上京戴いてのご参加。

ありがたい。

東大法学部をご卒業後、大蔵省(当時)に入省されたエリート。

官僚時代にはアメリカのミシガン大学大学院にも留学されている。

一念発起され、平成16年に政界へ。

これまで選挙に3回当選。

内閣府大臣政務官なども経験しておられる。

だから当日、そうしたご経験に基づいたお話も、
今回のテーマに繋げながら、
もう少し伺えば良かった。

まぁ恐らく、かく言う私が多めに発言して、
無駄に時間を取ってしまったのが、
悪かったのだろう。

申し訳ない。

「たむけん」こと田村謙治氏のご活躍を祈り上げる。  

高森明勅

昭和32年岡山県生まれ。神道学者、皇室研究者。國學院大學文学部卒。同大学院博士課程単位取得。拓殖大学客員教授、防衛省統合幕僚学校「歴史観・国家観」講座担当、などを歴任。
「皇室典範に関する有識者会議」においてヒアリングに応じる。
現在、日本文化総合研究所代表、神道宗教学会理事、國學院大學講師、靖国神社崇敬奉賛会顧問など。
ミス日本コンテストのファイナリスト達に日本の歴史や文化についてレクチャー。
主な著書。『天皇「生前退位」の真実』(幻冬舎新書)『天皇陛下からわたしたちへのおことば』(双葉社)『謎とき「日本」誕生』(ちくま新書)『はじめて読む「日本の神話」』『天皇と民の大嘗祭』(展転社)など。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ