ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.2.16 01:02小林よしのりライジング

ライジングのこと


泉美さんが風邪をひいて咳が止まらない重症らしい。

したがって明日配信のライジングは、泉美さんの連載は

お休み、来週掲載にする。

生放送も今週は休み、来週に延期する。

 

生放送は時浦が一人で工夫してやっているが、画質その他も

あれが限界。

もともとライジングは「毎週」配信(これ後悔している)

するため、週末のスタッフ3人の時間が潰れるが、

そのコストの割りには収益は少ない。

割に合わないことをやっているのだが、時事ネタを描かなく

なったわしのストレス発散の場でもあるし、熱心な読者との

交流の場としてやっている。

 

しかしライジングのコメ欄は、危ない奴も時々いるし、

最悪の場合は無意味なケンカが始まるが、

好調な時は、読者の素直な反応が勉強になるし、

サービス精神のある読者もいるし、

こりゃ何者だというくらい皇統の知識を持つ者が出現する

こともあり、なかなか面白い。

 

わしの場合、生放送はあくまでも余興だ。

月に一回くらい顔を出して、「ゴー宣道場」では顰蹙モノの

暴言や冗談もしゃべってしまおうというコンセプトで

やっている。

あんなデタラメしゃべって、大笑いしている映像を、

そんなに立派な画質で流されても困る。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ