ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.3.9 04:49新刊情報

『新戦争論1』3刷決定!


『新戦争論1』早くも3刷目の増刷が決定しました!
着々と実売を伸ばしています。

 「ゴーマニズム宣言SPECIAL」『新戦争論1』3刷決定!

今回はわしからも絶対、幻冬舎が損をしないように、
例の嘘八百田のズン愛本みたいな博打を打たずに、
在庫抱えて倉庫代と税金で苦しまないように、
実売主義で行ってくれと頼んでおきました。

本物を見る人間がどれだけいるかに賭けたい。
そうでなければ、日本は変わらないからです。

そしてすでに幻冬舎に利益をもたらし、
わしも投資金額は
回収し、利益を出し始めたから、
『新戦争論2』が確実に
出せるわけです。

映画では、2は1を超えないことが多いと
されていますが、
わしは1を超えなければ出さない!
その覚悟で描きます!

1を読んだ人が「2を早く読みたい」と
言ってくれてます
から、わしにしてみれば、
1を超えさえすればいい。
基準があるから、気が楽です。

多分、『新戦争論2』は一年以内に出せますから、
初動の売れ方が1より速くなる。

しかも夏までには例の大作が小学館から出る!
これも『新戦争論1』の追い風になるというか、
多分、
相乗効果で売れることになるでしょう。

そして『大東亜論』という超大作も、
右でも左でもない
位置から、
血沸き肉躍る「物語」として、
花開いていく
ときが近いでしょう。


小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ