ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2015.3.27 02:47その他ニュース

香山リカは逃げずに3つの質問と1つの要望に答えよ

本日配信の「日刊SPA!」に

よしりん先生の

『香山リカのアイヌ問題「反論」は無意味な駄文』

と題する文章が載っています。

 

香山リカのアイヌ論のおかしさを

簡潔に突いていますので、

ぜひお読みください。
香山リカのアイヌ問題「反論」は無意味な駄文【小林よしのり氏寄稿】

 

香山リカなんかに反論すること自体が、

一種の「炎上商法」みたいなもので、

高名な小林よしのりを論争に引きずりこんで

アイヌ問題を話題にしようという

連中の戦略に乗ることになると

ご心配いただく向きもありますが、

無視すりゃ無視したで

「小林が逃げた!」と勝手に勝利宣言

し始めるのは目に見えているのだから

一度は相手しないと仕方がありません。

 

とにかく香山リカが3つの質問と1つの要望

質問1 アイヌの血が1%、

 和人の血が99%になっても

 「アイヌ民族」なのか?

質問2 アイヌ語も話せず、
 アイヌ文化を一切継承していなくても

 「アイヌ民族」なのか?

質問3 自分の意思でやめられるようなものを

 「民族」と言えるのか?

要望 「アイヌ利権問題」について、
 わしよりずっと詳しく
追及している
 アイヌ系日本人の工芸家・砂澤陣と対談せよ。

に答えるか否か、これだけです。

これに答えない限り、何を言っても

逃げているのは香山リカの方です。

 

ところで、昨日の当ブログ

「アイヌ民族肯定派はやっぱり杜撰脳」

「たとえ『アイヌ民族は存在しない』論が

ヘイトの発火源だとしても、問題はヘイトそのもの」

と書いたら、杜撰脳ライターとチンピラ英国人が

「ヘイトの発火源である事を認めてくれた」

と大喜びしています。

 

わざと言ってんの?

それとも、本気のバカなの!?

 

ここまで文章がマトモに読めない

杜撰脳軍団が唱えているのが

「アイヌ民族肯定論」なのだということは、

しっかり認識しておきましょう。

トッキー

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ