ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.4.15 13:00

「花燃ゆ」は視聴率に関係なく全部見ている


安倍晋三シンパのネトウヨが未だにわしのブログを読んで

いるらしい。

馬鹿だから、ブログの内容を理解できるはずがないが。

 

安倍晋三のご機嫌取りで始めた「花燃ゆ」の視聴率が低くて、

国民はそっぽを向いてしまったようだが、ネトウヨは見ている

のだろうか?

理解できるのだろうか?

松下村塾がテロリスト養成所だと知っているのだろうか?

「テロ=悪」「対テロ戦争」を正義と思い込んでる安倍首相と

ネトウヨがあのドラマを楽しんで見れるのだろうか?

 

わしは最高に楽しいから、視聴率など気にしないで、全部

見ている。一回も見逃してない。

なぜなら、不平等条約に怒りまくる吉田松陰のテロ魂が炸裂

していて楽しいからだ。

「尊皇攘夷」がゼロの、従米主義者、属国主義者・安倍晋三が

どんな顔して「花燃ゆ」を見てるのかと思うと、笑いが出る。

 

NHKは実は安倍晋三を巧妙に騙したのではないだろうか?

この皮肉がネトウヨには死んでもわかるまいが。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ