ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.8.1 05:13ゴー宣道場

明日の「ゴー宣道場」について


明日、いよいよ「ゴー宣道場」です。

話題がてんこ盛りで、わしが司会をやるとは言ったものの、

今は後悔しています。

途中で笹さんに投げ渡すかもしれません。

とにかく次回からは笹さんに司会は戻します。

 

わしの企みとしてはこうです。

慰安婦問題の決着のさせ方は、ゲストの松竹氏に振る。

安倍首相の強制労働世界遺産については、高森さんに振る。

女性と戦争のあり方については笹さん、泉美さんに振る。

戦場と日常の卑怯者については、理作氏に振る。

参加女性には、『卑怯者の島』の美奈と軍神さまを例に、

女の愛国心について、根掘り葉掘り答えさせてサド的気分を

味わう。

 

さあ、どんな議論が展開するか、楽しみです。

当選した人は欠席するんじゃないぞ。

クーラーは入ってるが、行き帰りの熱中症の対策もして、

気を付けて絶対に来なさい!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ