ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.8.2 13:58ゴー宣道場

今日の「ゴー宣道場」を終えて。


今日の「ゴー宣道場」は疲れた。

司会をやってみたが、時計を気にして議題が収まらないと

焦るばかりで、全然楽しくなかった。

 

しかも女性をたっぷり可愛がってやろうと手ぐすね引いて

たのに、女性が発言するたびに感心してしまい、

全然いじめられなかった。

自分のフェミニストぶりに呆れた。

 

さらに秘書が結婚したら産休も取らせるまでに、わしは

変わったと発言したら、帰り道、秘書から叱られた。

一時的にでも自分の座を他人には渡せない、誰でもやれる

仕事だと思っているのかと、怒られてしまった。

 

やっぱり人が思い込んでいる一般的な幸福が全てでは

ないのだ。

一人一人の価値観があり、幸福感があるのだから、誰だって

普遍的に私が思う幸福感を味わうべきだと思い込んでは

いけない。

ましてや自民党の第二次憲法草案のように、

「家族は助け合うこと」なんて書くのは愚の骨頂だ。

人の価値観に踏み込んではならない。

今日はそれをしみじみ思い知る日だった。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ