ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.8.9 14:31日々の出来事

今週の予定


やっと「SAPIO」のわしの分のペン入れが終わった。

・・と言っても、もう次のコンテを描かなきゃならない

期日だろう。

本業以外の仕事が多すぎて、焦る。

 

月曜は外国特派員協会だが、わしを呼んで何を聞こうと

いうのか?

日本には漫画家が世論をつくる一端を担っていることが、

多分珍しいのだろう。

外国ではあり得ないことだから。

 

火曜日はライジング配信があるが、夜8時から泉美木蘭

さんとのニコ生放送だ。

やっぱり安保法制や、シールズの若者の事や、外国特派員

協会での様子など、いろいろしゃべろうと思う。

 

木曜に堀辺さん・高森さんとの『卑怯者の島』感想の収録。

 

金曜は「朝まで生テレビ」だから、また徹夜のために寝る

時間を少しづつ遅らせなければ。早寝早起きはいかん。

今度のパネリストを見たら、自己主張の強い奴ばっかりで、

みんなしゃべりたがるだろうから、わしは指名されたとき

くらいにしておこう。

 

今週も忙しい日々になるが、この中でどうやって『大東亜論』

のコンテを描く時間をとるか?

難しいな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ