ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2015.8.20 02:14新刊情報

『卑怯者の島』で自分自身を問い直そう!

本日も『卑怯者の島』
愛読者カードの感想を
ご紹介します!
・・・・・


矢我少尉のエピソード、
人ごとではなく、共感いたしました。
私は現職の海上自衛官ですが、
妻はおりますが、
子には恵まれませんでした。
何か残してやれないか、と
常に思いながらも、戦争になれば
矢我少尉と同じように
二度と日本の地を踏めないかも
知れないという覚悟を
同時に常に思っています。
妻は私のことを世界で一番
理解してくれる人だと思い、
本当に大切な人です。
でも、祖国が無くなれば、全てを失う。
だから、一生、妻と一緒にいたくとも、
自らの命をもって祖国を守らねば
ならないのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バスジャックをやる青年のように、
私も生きている。
実感なく日々の生活を送っている。
私のような臆病で卑怯者は
とても戦場では役に立たないだろうし、
当然戦争には行きたくない。
しかしながら、極限の状況下、
戦友と必死に命を燃やし、
自らの存在意味を考え、
かつ人生を全うした兵士たちを
羨ましいとも思う。
「乗り越えるべき父権」に
自分がなれるよう
私自身を律していきたい。
意地を持ちたい!

読む人それぞれが、
自らの生活、人生に照らして
読み、考えている『卑怯者の島』。
自分自身を問いなおす読書体験を、
もっと多くの人に味わって
もらいたいと思います!

トッキー

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ