ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.9.16 14:36日々の出来事

熱狂は苦手なわし


角川新書の語り下ろしの仕事から帰ってテレビを見たら、

まだ参院特別委が開かれてなくて、安保法案の反対デモや、

国会内の野党の抵抗が凄いことになっている。

あきれたなあ。集団的な熱狂は苦手だ。

 

しかし、AKBのじゃんけん大会に行かなくて良かったよ。

こんな日に、じゃんけん大会の方に行ってたら、噴飯モノ

だったか?

万が一のことがあったらと思って、粛々と仕事をすること

を選んだが、正しい判断だったかも。

 

人々の異様な盛り上がりを見ると、革命願望を感じる。

わしが呑気に遊んでたら、「このブルジョアめ!」と襲撃

されそうな怖さがある。

 

わしも安保法案には反対だが、わしが国会前に行ったら、

絶対襲撃されるな。

シールズの奥田は「しばき隊」の洗脳で「小林よしのりが

ネトウヨも安倍政権も作った。小林よしのりが作ったもの

と、我々は戦っている」という認識になってるからな。

 

右派からも左派からも疎外されて、個人で戦うわしだが、

不思議に支持してくれる読者がいっぱいいるから、

寂しくないも―――――ん。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ