ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.11.8 14:22ゴー宣道場

関西版「ゴー宣道場」、凄かった


関西版「ゴー宣道場」が終わったが、いやあ凄かった。
はっきり言って大成功だった。
雨が降ってたのに、欠席者が少なくて、あやうく
椅子が
足りなくなるところだった。

第一部があっという間に終わってしまい、
第二部も時間の
経過をまったく感じさせない
スピード感で終わってしまった。
わしが最初からテンション高かったという感想も
聞いたが、
そうだったのだろうか? 意識がない。
そもそもわし以外の師範たちの気合も
相当入っていたという
感想もある。
やっぱり初めての土地、初めての参加者の前で、
全員気合が
入っていたのだろう。

参加者の楽しそうな雰囲気が伝わるし、特に
最前列の女性
たちの反応がよくて、やけに
笑ってくれるから、わしは益々
ノッて話していたようだ。

第二部の質問のレベルが高くて、予想外の質問が
出てくるし、
こちらも頭を使った。

今回は東京から駆けつけて設営を手伝ってくれた
者たちが
多かったが、道場終了後に、
次の機会があれば自分が設営を
手伝うと
名乗り出た人が結構いたらしい。
それならば、次回の開催も考えねばならないだろう。

警備を担当してくれたMさんにはお世話になった。
なによりも安心して、議論にだけ集中できたので、
ありがた
かった。

大阪で中心的な役割を果たしてくれたカレー千衛兵氏の
気の
配りよう、控え室に花まで飾ってくれた
ふぁんたんさんの
優しさには感動した。

カレー千衛兵氏とふぁんたんさん


小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ