ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
高森明勅
2015.11.9 15:25

関西道場、成功!

初めての関西ゴー宣道場。

掛け値無しに成功だった。

縁の下の力持ちとして運営を支えて下さった関係者の皆さんに、
深く感謝。

あいにくの雨模様の中、会場は満員で、熱気に溢れた。

開始前に各師範の本が完売。

始まると、とにかく小林よしのりさんが熱かった。

知性的でエネルギッシュ、かつ(関西風?)
エンターテイメントという凄い状況。

参加者の雰囲気も良かった。

8割が初参加とは思えない信頼感と親密感。

私自身、非常にやり易かった。

議論は道場のあるジャンルの集大成であり、
原点回帰でもあるような内容。

ぜひ動画がアップされたらご覧下さい。

質問も良かったし、アンケートもなかなかレベルが高い。

わが郷里、岡山から来た方が書いている文面が鋭く、嬉しかった。

全体に楽しく、充実していた。

これなら、関西道場2回目も夢じゃないかも。

部分参加させて貰った場外乱闘の帰りには、
素敵なお土産まで頂いてしまった。

切通理作師範は怪獣グッズの色々。

笹幸恵師範は詳しく知らないがパンダグッズらしい。

泉美木蘭師範は…私も拝見させて貰ったが、
ご本人から報告があるのでは。

私には愛犬、豆太郎の為にホットシートや夜間散歩用ライト、
タオル、犬用オ
モチャ・おやつなど。驚くべき気配り。

感謝、感謝。

でも、この種の気遣いは今後、無用に願いたい。

もし道場開催があれば、だが。

あー面白かった。

またやりたいなー。

高森明勅

昭和32年岡山県生まれ。神道学者、皇室研究者。國學院大學文学部卒。同大学院博士課程単位取得。拓殖大学客員教授、防衛省統合幕僚学校「歴史観・国家観」講座担当、などを歴任。
「皇室典範に関する有識者会議」においてヒアリングに応じる。
現在、日本文化総合研究所代表、神道宗教学会理事、國學院大學講師、靖国神社崇敬奉賛会顧問など。
ミス日本コンテストのファイナリスト達に日本の歴史や文化についてレクチャー。
主な著書。『天皇「生前退位」の真実』(幻冬舎新書)『天皇陛下からわたしたちへのおことば』(双葉社)『謎とき「日本」誕生』(ちくま新書)『はじめて読む「日本の神話」』『天皇と民の大嘗祭』(展転社)など。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ