ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.11.13 07:18日々の出来事

集中力いまいち復活せず


関西版「ゴー宣道場」のアンケート用紙を読んだのだが、

やけに時間がかかった。

一人一人の思いがぎっしり詰まっているので、結構疲れる。

14歳の少年が2人いたらしい。

設営隊に応募したというのは、どっちなんだろう?

なるべく早く時浦くんに渡して、あらためて選んでほしい

のだが、わしが全快せねば人に会えんからな。

 

渋谷のアップリンクでの鼎談はDVDが見たくてついOK

してしまったのだが、戦争に関する映画やドキュメントに、

わしは釣られやすいのかな?

自重せねば。

 

もうこれ以上、予定入れたくないなあ、Special本の執筆に

力を注ぎ込みたいなあと思ってたところに、朝ナマの依頼だ。

田原総一朗とはいろいろ見解の相違があるけど、あの歳で

討論一直線で頑張ってるのは、やっぱり凄いことだなという

敬意があるからな。

お役に立てるならという気持ちはある。

今は体調壊してるから、徹夜する気力が湧かないが、当日

までにはまた気力が湧くだろうか?

関西版「ゴー宣道場」までで、集中力、途切れたからなあ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ