ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.11.28 03:28メディア

「朝まで生テレビ」を何とかしたい


「朝まで生テレビ」を終えて帰宅し、牛乳とパンを食って、

風呂に入って寝ようとしたが、やっぱり熟睡できない。

早寝早起きの習慣が身についてから、外で太陽が出ていると、

脳が察知して眠れなくなるようだ。

健康的と言えば健康的すぎる。

 

それにしても昨夜の「朝ナマ」は情報のやり取りだけが

延々と続いて退屈だった。

田原氏の指名を待っていると、全然、話すチャンスを

失ってしまう。

もっと「思想」「哲学」「文明論」レベルの話ができないの

だろうか?

 

わしが一発、深まるはずの話をぶち込んでも、すぐまた

真偽定かならぬ情報のやり取りに戻ってしまう。

何度も人の話を遮って、しゃべり続けるか、特定個人を

直接挑発する話し方をするしかないのだろうか?

わからん。

 

宮台真司や東浩紀となら、思想のレベルに深化させること

が出来るのだが、昨日のメンバーは難しかった。

右派と左派に別れて、わしが左派の真ん中に座るという

回の方が面白くなるような気がする。

 

あるいは誰かわしの話を受け取ってくれる者が必要だ。

東浩紀がいたら違ってくるんじゃなかろうか?

一か月後、正月にまた出ることになってしまったが、

東浩紀を呼んでくれないかな?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ