ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.12.1 01:55政治

敬宮愛子さまという希望


敬宮愛子さまが14歳の誕生日を迎えられた。

わしは形式に疎いので敬語は気にせず書くが、テレビで

映像を見たところ、背がぐっと伸びて、お顔の雰囲気が

また変化しておられる。

皇太子殿下に似てると思っていたが、どんどん雅子妃殿下

にも似てくる。

 

3キロも遠泳が出来て、スキーも上級コースだと言う。

運動・学力・芸術、あらゆる分野で愛子さまの能力は、

飛びぬけている。

 

幼いころから気づいてしまった自分の宿命への違和感と、

持て余してしまうほどの自分の能力・才能の可能性に、

愛子さまは若干14歳にして、どうにか均衡を保つ精神を

身につけられたようだ。

 

内的パワーをすべて封じ込める神々しい美しさが発散

されてきた。

強調したいが、あくまでもこれで14歳だから凄い!

将来はどんな女性になるのか?

わしは日本を照らしていただきたいと切に願う。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ