ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2015.12.6 03:57メディア

膳場貴子、岸井成格、がんばれ!


わしは「NEWS23」の膳場貴子のファンであり、岸井成格

にも好感を持っている。

二人ともわしの考え方とは多々、違う部分があると思うの

だけれど、わしはいいと思っている。

膳場貴子は出産後、落ち着いたらぜひ復帰してほしい。

 

右派論客らが「NEWS23」非難の意見広告を出した件は、

知らなかったが、岸井氏が厳しく安保法制批判を続けた

ことが気に入らなかったらしい。

岸井バッシングが吹き荒れているらしく、降板説まで出て

いるという。

 

相変わらず安倍政権支持の右派論客というのは阿呆で、

狭量で、器の小さい、知性の劣化したクズどもである。

人の言論が気に入らない、偏向していると難癖つけて

いるが、読売新聞も産経新聞も相当に偏向しているじゃ

ないか!

 

対米追従でイラク戦争支持の論陣を張り、イラクに混沌を

もたらし、テロリストを量産し、イスラム国を産んだ

この結果を何ら反省もせず、羞恥心も感じない、

おそるべき偏向メディアは読売・産経ではないか!

 

その劣化した野蛮な知性はイスラム国にはせ参じる哀れな

若者たちと大した差がない。

ネトウヨと何も変わらぬ劣化した知性で、「NEWS23」や

岸井成格をバッシングするんじゃないよ!

 

岸井成格、がんばれ!

安保法制の廃案というのは、わしは違うと思うが、確かに

立憲主義の崩壊現象ではあるし、対米追従の種子を撒いた

法制であると、わしは考えている。

意見が違っていても、岸井氏の発言でストレス解消させ

られたこともあったから、応援している。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ