ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2015.12.13 15:48

それぞれのワールド

今年最後のゴー宣道場が終了しました。

「道徳Revenge!」というテーマでしたが、

切通師範の基調講演、とても面白かったです!

客観的で緻密な分析(さすがプロだなあと思います)、

それでいてどこか素朴なつぶやき、ボケ(?)もあって、

これぞ「ザ・切通ワールド」でした。

 

高森先生は途中参加にもかかわらず

どんどん食い込んできてくださって、

最後には質問された方の人生相談にまで乗って・・・。

これもまた「ザ・高森ワールド」ですね。

 

 

質問したかったけど発言の機会がなかった方、

アンケートに書いてくださいと申し上げましたが、

今回、道場終了後の「語らいタイム」で一つだけ取り上げ、

師範方が質問にお答えしています。

(一つだけですみません)

動画がアップされたらぜひご確認を。

 

 

ゲストを呼ぶ回も、もちろん良いのですが、

師範方であれこれワイワイ議論しているのが

楽しいなあと個人的には思っています。

笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ