ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.1.11 09:42芸能など

デビッド・ボウイが亡くなったなんて!


デビッド・ボウイが突然、亡くなってしまったのには驚いた。

アルバム「ブラック・スター」を発売したばかりで、まだやれるのか、

凄いなと感心していたのに。

本人に美学があって、ビジュアルまで含めて常に実験的で、なのに

ポップでカッコいい楽曲ばかりで、かなり好きだった。

China Girl」は痺れて何度も聴いたし、「Let’s Dance」はもちろん

心の中でノッて踊った曲だった。

Ziggy Stardust」「New Killer Star」「Slow Burn」「Shadow Man

Seven」「Heroes」、いま聴いても陶酔できる曲ばかりだ。

音楽はもう過去にしか存在しないのかもしれない。

さあ、ボウイの曲を聴きながらペン入れを続行しよう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ