ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.1.15 00:58日々の出来事

仕事の状況


『大東亜論』のペン入れを終え、Special本のペン入れに入った。

ペン先がすごくいい状態で、描きやすい。

あと30分も描けば、この気持ちいい描き心地の状態は終わるだろう。

次のペン先がこの描き心地を保証してくれるかどうかは分からない。

 

Special本の、ペンがかなり入った画稿コピーが仕事場から渡された。

『戦争論』シリーズとはまったく時代も舞台も違うので、スタッフも

描きなれた絵ではないし、どうなるのか心配してたのだが、なかなか

うまいこと描いている。安心した。

 

最近は画稿上と、コンピューターで、各人が絵を仕上げていくので、

わしが仕事場に行っても、どのくらい完成しているのか、絵のレベルは

どうなのかも、分からなくなってしまった。

昔は画稿を見れば一発でチェックできたのに。

 

ともかく今のところ、絵は上々だ。

ポカQがまた熱を出して休んでるが、デブって体が弱いのだろうか?

ちゃんと長袖の服を着ているか、短パンで仕事してないか、布団を

しっかりかけて寝ているか、ポカQの場合は日常の態度がそもそも

心配なのだが。

しかし皮下脂肪が役に立たん奴だな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ