ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.2.2 10:05

水爆級スキャンダルの価値基準は? ライジング164配信!

小林よしのりライジング Vol.164
配信開始です!

今週号のタイトルは
「ベッキー、ゲス川谷、甘利に見る
 『才能優先、倫理不問』の基準」
第1報が出た際に、よしりん先生が
「水爆級の衝撃」と評した
べッキーとゲス川谷のスキャンダル。
本当に、北朝鮮の水爆実験報道など
あっという間に消し飛んで、
未だに話題は続行中です。

そしてべッキーは休業、
芸能活動休止に追い込まれてしまいました。
一部報道では、本人は引退してでも
川谷と一緒になると主張しているとも
伝えられています。

その間にも、よしりん先生が
ブログにたった1行書いた感想が
ネットニュースに挙げられて、
アクセスランキング1位に
なるという珍事も発生。

いまよしりん先生は、
この問題をどう見るか?
単なる芸能スキャンダル問題に留まらず、
さらには甘利大臣の問題とも絡め
普遍的な価値判断基準を考える!!


【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
 …タレントのベッキーが不倫スキャンダルで、
 ついに休業に追い込まれるらしい。
 それに対して相手のゲス川谷は大してダメージがない。
 それはやはり才能があるとファンに思われているからだろう。
 男だろうと女だろうと「才能優先・倫理不問」という価値観はある。
 では甘利大臣の場合はどうだろうか?
 「TPPの立役者だったし今後の国会審議を考えると、
 辞任は国益に反する」
 「賄賂疑惑・口利き疑惑は、たかが1200万円のこと」
 等と考える者も多い。果たして政治家は
 「才能優先・倫理不問」という評価をして良いのか?
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
 西郷隆盛が主役の物語を描く予定は?
 慰安婦問題、日韓合意で再び左傾化する?
 女性の浮気は見抜ける?
 また見抜いた場合、許しますか?
 今の時代、子供に「夢を持つことが大事」と教えることは大切?
 2015年度の映画ベスト1は?
 外国人力士を疎ましく思う?
 「任命責任」という批判は有効?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?
※著名なる言論人の方々の立派な御意見を思いっきり褒めそやす
 「御意見拝聴・よいしょでいこう!」。
 今回からは新しい御本をご紹介!
 “蕎麦一本で割り箸を一刀両断し、軽々とスプーンを曲げ、
 安酒を大吟醸に変える超能力”を持った
 非凡人・岡崎久彦氏と、彼が“嘘をつかない、正直な、
 人格高潔な、言動がブレない、私心がない、
 「誠」の人、「インテグリティ」の人”と認めた
 安倍晋三氏の対談本を読んで参ります!!

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第160回
 「ベッキー、ゲス川谷、甘利に見る『才能優先、倫理不問』の基準」
2. しゃべらせてクリ!・第124回
 「節分豆まきぶぁ?い! でも鬼イジメはやめてクリ!の巻〈後編〉」
3. 御意見拝聴・よいしょでいこう!・第13回
 「『この国を守る決意』〈1〉誠の人!インテグリティの人!安倍晋三!!」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 読者から寄せられた感想・ご要望など
7. 編集後記
トッキー

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ