ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.2.11 04:30政治・経済

安倍政権の女性閣僚、完全無知で大活躍!

安倍政権の女性閣僚が
大活躍しています!

丸川珠代環境大臣は、福島第1原発事故の除染で
基準となる年間被曝量1ミリシーベルトについて、
「『反放射能派』と言うと変ですが、
どれだけ下げても心配だと言う人は世の中にいる。
そういう人たちが騒いだ中で、
何の科学的根拠もなく時の環境大臣が決めた」
と述べ、国が行う除染の基準は厳し過ぎるとして
「(除染が終わらないため)帰れるはずの所に
いまだに帰れない人がいる」と主張!

年間1ミリシーベルトは
国際放射線防護委員会(ICRP)の
勧告によることすら知らないのがすごい!

その上、「反放射能派」なんてレッテルを貼って、
地元の人びとの不安感を一切考えようともしない
非情なほどの無知無理解で環境大臣やれるのがすごい!

島尻安伊子沖縄北方担当大臣は、
北方領土の「歯舞(はぼまい)諸島」が読めず、
「はぼ…えー、なんだっけ」と発言!

国民の常識としなければならない
北方4島の名前すら読めずに
担当大臣やるところがすごい!

さらに島尻大臣は国会で
北方担当としての職務内容を質問されて
「国民の世論喚起に尽きる」と答弁し、
「尽きない! 北方地域を生活の本拠とする人への
援護措置、書類、公文書作成もある」と指摘されました。
自分の職務も知らずに大臣やってるなんて、すごすぎる!!

高市早苗総務大臣は、テレビ局などの放送事業者が
「政治的に公平ではない放送」を繰り返すならば
電波を停止することもあり得ると発言!

放送法における「放送の不偏不党」「政治的公平」とは、
憲法21条の「表現の自由」に基づき、
「放送による表現の自由を確保する」ためにあり、
報道機関への権力の介入を防ぐための
規定であることすら知らないのがすごい!!

放送法も、憲法も理解できずに、
権力者が放送に介入して当然と
思い込んでいるところが超絶ものすごい!!

こんな不勉強なバカでも
女性なら大臣になれる!
さすがは女性活躍社会推進の安倍政権!

しかし、別にSPEED好きでもなかったけど、
こんなバカオンナの列に今井絵里子が加わったら
イヤだなあとは思ってしまう。
トッキー

次回の開催予定

第96回

第96回 令和3年 4/11 SUN
14:00

テーマ: 「皇室スキャンダルと国民」

INFORMATIONお知らせ