ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.2.15 08:15日々の出来事

ネット書籍、可能なのか?


わしは今猛烈に忙しくて、2月いっぱいで幻冬舎のSpecial

のコンテを描かねばならず、これが可能かどうか少し不安な

状況になっている。

だが、スタッフは3月いっぱいでペン入れを終了させる覚悟で

やっていることだし、わしも頑張るしかない。

 

そこで「朝ナマ」から依頼があったが、申し訳ないが、今月の

出演は無理な状況です。

今月いっぱいは死にもの狂いの状況。

田原総一朗氏との「SAPIO」の対談は3月アタマにやることに

なった。

高市早苗の放送停止発言もあり、メディアと権力の関係は

いよいよ微妙になってくるだろう。

 

18日、木曜には泉美木蘭さんとのネットの生放送がある。

こっちの倫理規定は自分たちに任されているから、自由で

のびのびだね。

権力の批判は当たり前だし、公共性に照らしてマズいことは

言わないからな。

 

秘書岸端がネット書籍を販売する方法を模索し始めた。

今日の打ち合わせでは、岸端としては「ある企画本」を5月には

販売したいと言っている。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ