ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.2.24 03:04小林よしのりライジング

生放送「国会児戯堂で遊ぶ大人たち」


明日午後8時から泉美木蘭さんとのネット生放送ですが、

テーマは『国会児戯堂で遊ぶ大人たち』にします。

児戯に等しい発言や振る舞いを繰り返している国会議員に

ついて、とことん分析してみます。

 

泉美さんはブログで「自民党若手議員の2012年問題」

発表し、安倍チルドレンの未熟さについて指摘されました。

宮崎謙介、武藤貴也、中川郁子、大西秀男など、自民党の

新人議員たちも異常者だらけですが・・・

 

甘利議員の口利き賄賂問題や、

高市早苗の電波停止命令や、

麻生大臣の中小企業1000くらい潰れる発言や、

丸山議員のアメリカの51番目の州・オバマは黒人奴隷など

の発言等々、

頭がどうにかなりそうな非常識発言が連発されています。

 

ここまで無茶苦茶でも、世論調査では安倍政権の支持率に

大した影響は出ていません。

なぜでしょうか?

 

一方、民主党と維新の党が合流したり、共産党が参院選で

一人区の立候補者を取り下げると表明したり、野党連携

への動きも現れています。

期待できるのでしょうか?

 

明日は政治のことをいろいろ話したり、そこから適当に脱線

したりを繰り返しながら、変幻自在の愉快な放談を繰り広げ

てみたいと思います。

 

トッキーは非常識議員の名前と発言を、簡単にホワイトボード

に書いておいてくれ。

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ