ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.2.29 01:28

今井絵理子の参院候補者としての資質を問う。

今日もライジングコメント欄から、
国会議員候補者の資質に
関する意見をご紹介。


今日、週刊新潮や文春に目を通したところ、
いずれにも今井絵里子の
パートナーの話が載っていて、
あまりの内容の酷さに驚きました。
風俗店を経営していたというだけでなく、
未成年者(女子中学生もいたとか)に
性的サービスをさせていたことにより、
1度ならず2度の逮捕歴があるとのことでした。

そういう男を内縁の夫に持つ今井絵理子を
公認候補として擁立した仕掛け人の山東昭子に、

「問題はないのか?」
と記者が質問したら、山東議員の答えは、
「彼を更生させた美しい話」とのこと。
一般人レベルの話なら、ふ~~ん、
そういう男を選ぶもの好きな女もいるんだな、
と思うだけですが、参院選、しかも政権与党の
公認候補者がそれでいいのでしょうか?

それに今井絵里子ってシングルマザーで
小さい子供がいるんですよね?
私もシングルマザーですが、
小さい子供がいるにもかかわらず、
女子中学生含む未成年者に
猥褻行為をさせていた逮捕歴のある男を
次のパートナーに選ぶなんて、
いったいどういう了見の母親なんだ?って思います。
同じ立場として本当に考えられません。

そんな鈍感で常識知らず(としか思えない)の女性を
参院選の比例候補として擁立する党も吃驚だし、
それにホイホイのっかり喜々として
立候補しようと思ってしまう本人にも吃驚です。
  (リボンの騎士さん)



仕掛け人の山東昭子が
自民党の「党紀委員長」ということにも
また吃驚です。
不起訴だったからいいとでも
思っているのでしょうか?
まあパンツ泥棒(こっちは逮捕も回避している)
まだ大臣やってるくらいですし、
これが自民党の「党紀」なんですかねえ?
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ