ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.3.2 07:05その他ニュース

まだまだある中国人爆買い客の迷惑実例集!

小林よしのりライジング号外
「中国人の爆買いに媚びを売る
 自虐的『おもてなし』を止めろ!」

に寄せられた、読者からの
迷惑体験談、さらにご紹介していきます!


号外配信ありがとうございます。
観光客がいっぱいいて邪魔だから
あそこはもう買い物に行かない…と
都内の私の地元は嫌われ始めております。
一時的にお金を落としてくれたとしても、
観光地や商業地としての評判まで落としてもらっては
長期的目線で見ればマイナスではないだろうか。
仕事で知り合った中国市場に詳しい方に聞いた話ですが、
彼らは爆買いした商品を自国に戻り転売するそうです。
日本製品は非常に人気のため、転売で得た利益で
旅行で使ったお金などすぐに取り戻せるのだとか。
なので、彼らは観光客などではなくバイヤーだそうです。
日本で過剰な優遇を受け買い付けた商品で、
自国にお金を落とし自分たちの利益もあげる、
他国のバイヤーを優遇するアホみたいなサービスを
『おもてなし』とする我が国は大丈夫なんだろうか?
一定量以上の買いものをする場合は「転売しません」
と一筆書かせて規制するとかすればいいのに
…と思いました。
(ビビさん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分も、少しは海外旅行をしたことがありますが、
観光客は、その国の文化・歴史への敬意や、
よそ者としての節度というものを自然と持つのが
当たり前だと思います。
必要以上に萎縮する必要もないですが、
少しはそうした気持ちがないと、
観光も楽しくないのではないか、とも思います。
そう言えば、ハワイの美しい海で、熱帯魚を捕まえては
笑いながら投げていたのも、やはり中国人でした…。
価値観を変えてくれるような中国人観光客に
出会いたいものです。
(イシイさん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕はライターでして仕事柄、飲食店に取材に
行くことが多いのですが、店の主人から外国人の
団体客(主に中国人)のマナーの悪さはよく聞きます。
寿司屋や海鮮丼の店だと大勢で押しかけて
1人前しか頼まないということもあるそうです。
多分、そうやってたくさん食べ歩きたいのでしょう。
おかげで「1人最低1品の料理の注文をお願いします」
という張り紙を貼らざるを得ないという有様です。
(Kazutakaさん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私がアルバイトをしていたスーパーのオムツコーナーに
「お一人様2個まで」という張り紙に中国語が
書かれていました。
担当者によると、日本の紙オムツは品がよく人気があるため、
中国人が買い占めをして中国でより高値で
商売をしているそうです。
だから、赤ちゃん連れの女性が買えなくなっているため、
このような張り紙を張っているわけだそうです。
中国人の爆買いではた迷惑をかけているのは
一般人だけでなく、スーパーといった従業員の人たちにも
及んでいることが分かります。
こういう話をすると、「今、日本は少子化で赤ん坊が
少ないから、オムツが余るだろう。だったら、中国人が
買い占めたほうが経済的にいいじゃないか。」
という批判が返ってくると思います。
私だったら、「目先のことだけ考えるな!
買い占めではた迷惑かけている人のことも考えろよ!
そんなものはいずれ終わるぞ!
せめて周りとかその先のことも考えてくれよ!」
と言い返したくなります。
目先のことしか考えない人達にはウンザリします。
(sibunさん)


配信中の
「小林よしのりライジングVol.168」
では、泉美木蘭さんが特別寄稿で
日本人の飲食店客のマナーの悪さについて
書いています。

排外主義でも何でもないんだから、
なに人だろうとマナーの悪い奴は
徹底批判する、当然のことです。

そして、どちらにも、金さえ払えば
何やってもいいと勘違いして思い上がる客、
そしてそんな客に媚びてしまう店、という
共通の問題があると思います。

とはいえ、やっぱりこうして
具体的な実例を見ると、
日本人と中国人にはやっぱり
「程度の差」があるんじゃないかとも
思うのですが・・・。

まだまだ迷惑客の実例・体験談や
ご意見ご感想をお待ちしています。
中国人爆買い客に関するものは
号外のコメント欄に、
日本人迷惑客に関するものは
Vol.168のコメント欄にお願いします!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ