ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.3.10 05:17その他ニュース

「保育園落ちた日本死ね」にヤジ飛ばした平沢勝栄

門弟女性の
怒りの投稿をご紹介!


昼休みに、お弁当食べながらネットを見ていたら、
今朝の情報番組に、平沢勝栄
出演したという話題が出ていました。
先日の衆院予算委員会で、
「保育園落ちた日本死ね」にブログに
関する質問をした議員に対し、
バカ丸出しの野次を飛ばした
ひとりが平沢だったとのこと。

番組を見ていないので詳細はわからず、
ネットから内容をひろった
だけなのですが、
野次を飛ばした詫びや、あーだこーだとその言い訳
をしたあげくに、しまいには、
「これ、本当に女性が書いた文章なんですかね?」
とまたまたバカ丸出しの発言をしたらしい。
はあ?男とか女とか、父親とか母親とか関係あるわけ?

を読んで、あー何て痛快で気持ちいい!!
と思っていたのですが、
今朝もまた、
バカを晒し、自分の首を絞めた議員がひとり。
平沢氏のHPをチラリと眺めてみたところ、
掲げている政策の中に、
「少子高齢化対策について」というのがあり、そこには、
“国と地域が総力を挙げて出産、小児医療、
保育、子育て支援等を行い、
子供を作りやすく、
そして子育てをみんなで応援する社会に導いて、
根本的な解決を図っていくことが求められています“
とありました。

東大法学部卒とのことですが、
政策欄にある文章として、
何てヘンテコリンな内容なんだ。
「根本的な解決を図っていく。」で
終わっているならまだわかる。
その次の「求められています」って何よ(笑)

じゃあ、あなたはそれについてどう考え、
何をしなければいけないと
思ってるわけ?
と突っ込みたくなるのが人情だと思うのですが。
もっとも、「根本的な解決を図っていく。」で
終わっていたとしても、
あんな野次を飛ばす程度の
認識や理解の人が掲げる政策とは
到底思えません。

しかも平沢氏の選挙区って、東京だったはずだけど。

こんな奴がどう言い訳したところで、
国の将来なんか一切真面目に考えていない
ということは疑う余地はないですね。

こんなのいつまでも
議員にしてたら恥ですよ、
東京17区のみなさん!!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ