ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.3.28 12:35その他ニュース

AKBについてのブログへの感想

久々のAKBの話題について、
門弟からの反応をご紹介!



個人えぶさいとにて、AKBについて書かれた
ブログ2本を
拝読しました。
私はAKBのファンではないどころか、
顔と名前が一致するメンバーは
片手で足りるにもかかわらず、
よしりん先生がAKBについて
お書きになるものが大好きです。
エッセイの要素もふんだんに盛り込まれていた
初期のゴー宣
を彷彿とさせますし、
数多あるゴー宣の単行本の中でも、
「AKB論」は私の中で
かなりの上位を占めている程です。

先生がAKBを取り上げて書かれるものには、
人間の普遍性が
さまざまな角度から、
愛情(ときには皮肉も) とユーモアたっぷり
に書かれてありますし、あと論じている
対象が女性ですので、
男性の視点ならでは
というところも、もの凄く興味深いです。
きっと男性にとっての“淑女我報”は
こういう感覚なのだろうな、
と想像しています。

みるきーに対して、
「別に喧嘩してたわけじゃなくて、
お前が裏切ったんだろうが!」
と思ったのに、つい曖昧に苦笑いしちゃう
よしりん先生が
無性におかしかった^^  
あの小林よしのりが、たやすくイチコロに
されちゃうこととか、
そういう等身大のご自分を、
敢えてまな板の上にのせて、キャリアや力、
知名度や
社会的地位などに関係なく、
どれほどの男であっても、女への幻想を
捨てきれず、
ヘタすれば自ら進んで
騙されに行く男の性(愚かさかな?笑)
まで
書いちゃっておられるのが最高に面白いです。

たかみなさんの言葉、
「努力は必ず報われる、私、高橋みなみは
この言葉を、
人生賭けて証明する」
いいですねぇ。
なかなか感動しない私がグッときてしまった。
誰でも言える言葉じゃないですよね。
白々しくなるだけだから。
相対主義者は「必ずしも努力は報われない」
と反論してくると
書かれておられましたが、
そう言う人より、彼女はよほど泥水を
飲んでいると思うし、噛んだ砂の苦さを
知っているはずです。
そういうことが嫌というほどわかっていて、
それを充分踏まえて
宣言した言葉だから、
小林先生含めて、観衆の心を鷲掴みに
したのだと思いました。

今後のAKBに、
よしりん先生や観衆の心を
鷲掴みにするメンバーが
登場するか否か?
よしりん先生の新たなAKB論が
読みたいので、期待したいです。

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ