ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.4.6 10:04新刊情報

『大東亜論』新「異形キャラ」に早くも人気!

現在発売中・SAPIO5月号の
『大東亜論 自由民権篇』
に登場する「異形のキャラ」、
早くも人気です!


最新の【大東亜論】を読みました!
とんでもなく面白かったです!!

私は岡りな(オカリナ)に惚れました!!
最初は『異形のキャラ登場』と思っていましたが、
頭の良さと感性の鋭さにたちまち魅了されました☆
『顔なんか単なる器。脳を入れる器』は名言!
そして、岡りなの顔が段々と
可愛く見えるのが不思議ですo(^o^)o

今回の【大東亜論】は新キャラ登場のみならず、
内容がすごく深くて、読みながら興奮しました!
特に最後の『岡りなの問い』について、
植木枝盛がどのように回答するのか、
注目しています!
(カレーせんべいさん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ついに登場! 待っておりました「異形のキャラ」
貴女でしたか、岡りなさん
四頭身で桃色ほっぺ、かわいいお鼻によく動くお口
てっきりおぼっちゃまくんに
お姉ちゃまがいたか!と思っちゃった;;
貴女のその強力なお顔!を器にした脳は抜群の賢さ
私もたちまち魅了されました、そのお顔にも脳にも

熱のこもった演説を浴びながら何と的確に捉えること
「面白か~~~~っ!」のワクワクした表情
(それは「ゴー宣道場」に集った人達がついしてしまうお顔)

「番茶も出花の十八歳」
いやいや貴女は出花だけではない
ますます味も香りも増していくだろう
女性とお見受けしました

素直で興味に満ちた感性からは
鋭い疑問が湧き上がる
おお、この質問にどう頭山と枝盛は答えるのか
次回がますます楽しみです。
          —(番茶も出涸らし○○歳、困りな)–
(こけけっこーさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SAPIO5月号「大東亜論」読みました。
「番茶も出花の18歳」の岡りなの顔を見るたび、
笑いが込み上げてきます。
顔はブサイクだけど頭がいいという設定に、
かつて「わしズム」で連載されていた
「夫婦の絆」のヒロイン・上島密子を思い出しました。

岡りなも凄かったですが、
頭山と植木の演説も痺れました。
特に植木の「世に単なる良政府はない」
「疑うべきなのだ!絶えず政府を視察、
監督するのが人民の役目なのだ!」
という言葉は強烈に響きました。
「大東亜論」を読んで、植木枝盛という男に惚れました
(変な意味じゃないですよ)。
「大東亜論」は「男が惚れる男の物語」でもあると、
今回の作品を読んで感じました。
(monmonさん)


いよいよ福岡に燃え上がる
自由民権運動の炎!
そして縦横に暴れまわる
キャラクターたち!
今後の『大東亜論』に
ご期待ください!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ