ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.4.16 02:34日々の出来事

地震列島に安全地帯なし


今朝起きて、まったくあきれた。

熊本は一昨日の震度7が余震で、きょう未明に震度6

本震があったらしい。

マグニチュード73だから相当広範囲に揺れたようだ。

熊本城があまりに無残で残念だ。

 

木造で屋根瓦を乗せた日本式家屋は実にもろい、早急に

この木造平屋の建て方を見直す必要があると思っていたが、

鉄筋コンクリートの市役所がシュールに歪んでいたから、

鉄筋でも安全とは言えないわけだ。

建築家はなんとかしてくれよ。

 

この大規模被害の中、今夜は大雨が降るというから、

土砂崩れなどさらに被害が拡がるはずだ。

外に避難している人たちはどうなるのか?

 

大分でも地震が続発しだした。

阿蘇山が小規模噴火し始めたが、大規模噴火になることも

あるのではないか?

専門家の予想はさっぱり当たらないから不安だ。

阿蘇山が本格的に噴火したら、火砕流が山口県にまで

到達するから、九州は全滅する。

両親が死んでいて良かった。心配せずに済む。

 

いつか福岡に帰ろうと思っていたが、火砕流で焼け死ぬ

のは嫌だから止めようか?

だがどこに行っても日本は安全な地域がないから身動き

とれない。

中国よ、日本を侵略したって得なことはないぞ。

ここは恐ろしい地震列島だぞ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ