ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.5.20 02:21新刊情報

「民主主義という病い」見本が届いたぞーー!


来たーーーーーーっ!

『民主主義という病い』(幻冬舎)が今しがた届いた。

担当氏が日本から国際便で届けてくれたのだ。

志儀くん、えらい!

 『民主主義という病い』見本

そしてこの仕上がり、素晴らしい!

手に取って見た方がこのツルッツルにコーティングされた

表紙のオシャレ感が伝わるし、厚さもちょうど手ごろで、

それでいて帯の刺激的な文句が効いているから、不思議で

ただ事ではない本だという予感が膨らむ。

鈴木誠一氏、見事です!

 

絵もぎりぎりまで修正して仕上げたし、写真もぎりぎりまで

明るさを調節したし、全部成功している。

スタッフ諸君、安心せよ、そしてよくやった!

 

日本はもちろん、世界に類のない「民主主義」の徹底解析本

が完成した!

世界中で翻訳されてもかまわない自信作だ。

 

これはもう知識人が知識人ぶりたいなら、こっそりでも読んで

おかねば、体面が保てない必読本だろう。

一般人は、これを読んで愚かな知識人に突っ込みを入れまくれ!

わしの読者しょくんは、これだけは絶対に買ってくれよ!

知の富裕層になれ!!

 『民主主義という病い』見本

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ