ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2016.5.24 14:58

リベンジ!

先日、アスパラとにんじんの肉巻きの失敗を

ブログで書いたところ、門弟の方から

「小麦粉をはたけ!」とご指示を賜りました。

な、なるほど!!!

私はこういう、ちょっとした下ごしらえのポイントを

すぐに忘れてしまいます。

 

今日こそは!

と思い、スーパーに出かけました。

アスパラが特売だったので、

リベンジするぜ!!!!

 

しかーーーし。

肝心のお肉売り場でしばし足が止まる。

一応、「牛」の肉巻きを考えていたのだけど・・・。

お牛さま、たっかいなあああ。

 

ぐるぐる巻きにすることを想定すると、

それなりの量がいる。

巻き巻きするのだから、薄切り肉がたくさん、が理想。

 

あれれ。

薄切り肉って、しゃぶしゃぶ用しかないじゃん!

たった5切れのうすーい肉が入って、600円。

こんな高いの、買う人いるの!?

しかもこんな少ないんじゃ、肉巻きにならん。

もう少し量が増えると、1パック1200円!!!

ぎょえー。

 

ああぁッ

手が「こま切れ」に伸びてしまうッ

だめよ、だめ!!

こま切れじゃ、巻き付けてもボロボロ崩れるのがオチ。

小麦粉以前の問題!

わかっちゃいるけど、むぅぅぅ、

しゃぶしゃぶ、こまぎれ、しゃぶしゃぶ、こまぎれ、
しゃぶしゃぶこまぎれしゃぶしゃぶこまぎれ

しゃぶ・・・・、ふと豚肉コーナーを見やる。

豚ロース薄切り、お牛さまの3分の1のお値段。

 

よし買った!

庶民の味方、お豚さま。
肉でまけば「肉巻き」だよ!

 

ふんだんに肉を使ってまきました。

丁寧にまいて、塩コショウして、小麦粉をはたく。

うひょー、完璧だよ・・・絵文字:笑顔

 

リベンジ完成!

美味しいともマズイとも言ってもらえませんでしたが、

これは己との闘い、
自己満足デス
絵文字:急ぎ

世のお母さま方に、こんな程度でブログ更新すんなよ、
と叱られそうですが・・・お許しを。

笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ