ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2016.5.25 12:48

誰もが見たい!?

本日、動画収録を無事に終えました。

相変わらずもくれんさんとのトークは楽しいな。

 

しかしそもそも、もくれんさんが

ジェンダーギャップ指数を知ったきっかけが驚きだよ!

かなりマニアックな雑誌を定期購読しています。

 

頭の中、一体どうなっているんだろう・・・。

(あ。こないだ自称脳内メーカーで教えてもらったか)

 

今回、ちょっと真面目な話になるかなあと

思っていたのですが、さにあらず。

 

もくれん愛読「月刊○○」に続き、

エジプト夫の恐るべき実態、

男女格差を憂う女たちの吠えまくりの虚実、

乙女の永遠の憧れ「壁ドーーーン」の新たな展開!?
などなど、話がどんどん展開していきますよ。

お楽しみに!

 

さて今回は「淑女我報」とは別に、

高森先生と特別番組を収録いたしました。

題して、

誰もが見たい!?時事楽論

です。

 

オバマ大統領の広島訪問に合わせて同行する元米兵捕虜は、

「バターン・コレヒドール防衛兵記念協会」の一員です。

で、「バターン死の行進」について急遽取り上げました。

 

高森先生の質問に答える形で、

バターンの話をさせていただいております。

こちらはトッキーががんばって近日中に

アップしてくださるそうです。
見てねーーー!

 

笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ