ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.5.26 02:07日々の出来事

今日の「そもそも総研」良かったよ


アロハ!10日間、ハワイで育ち、帰国したばかりの

帰国子女・よしりんです。日本語しか話せません。

 

帰国したとたん、5時間しか眠れません。

日本は湿気だらけで蒸し暑くて不快な国ですね。

また年取ったらハワイ移住の夢がよみがえってきました。

あっ、もう年取ってるか?

わし自身の年寄り年齢は、80歳過ぎってことにしておこう。

 

日本が真珠湾攻撃したことが、原爆投下を正当化できる

と思っている米国民がいますが、真珠湾攻撃は民間人を

狙ってはいませんよ。

あくまでも米軍が標的なのであり、原爆投下は民間人の

大虐殺ですからね。

 

さらに言うなら、ハワイは米国が侵略してカラカウア王朝を

崩壊させたのであって、当時ハワイにいた米国人は侵略者

ですよ。そこを忘れちゃいけません。

 

しかし昨日は仕事再開第一日目で忙しかった。

SAPIO」の締め切りだし、「ゴー宣道場」応募〆切だし、

郵便物の整理や情報整理をして、やっと『大東亜論』の

下描きに取り掛かった。

メールでの仕事依頼に関してはまだ精査してない。

 

今日の「そもそも総研」は良かったな。

日本から米軍が撤退して、その穴を埋めるとしたら、

現在の国防費に11兆円の上乗せ程度で済む。

トランプの要求通り、米軍の駐留経費を日本が全額負担

すれば、現在より17兆円の上乗せ。

自主防衛の方が安くなる。良い結論だ。

いずれこの問題は単行本で描くつもりだ。

 

今日も『大東亜論』の下描きとペン入れだ。

仕事は楽しなア。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ