ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.6.4 02:53

極上の教養フルコース!『民主主義という病い』

『民主主義という病い』
愛読者カードが届き始めました!
まず1通ご紹介します!


発売日の翌日、熊本の書店に入荷
なったのを購入、その日の内に読了しました。
オードブルから始まり、箸休めも挿みながら
次第にメインディッシュに至る様な
章立ても面白かった! 
漫画として読み物としての魅力も相変わらず!

よしりんとCAとのやりとりの楽しさ。
39Pの『~平和な自由なんて」
~甘ったれた選択は~」と
257Pの「~西洋かぶれが未だに~」は深く首肯、
これらはもっと日本人の中で
共通認識になれば良いです。

通読すれば、「民主主義」批判ではなく、
それ(民主制)を厳格に推し進めるならば、
国民皆兵の国軍を備えることが
当然の帰結である事も、
様々な先人の言から導き出し、
今の多くの「民主主義信奉日本人」への
覚悟を問う書である事が分ります。

そして国民一人びとりに
「主権」があるわけでなく、
日本の場合は先祖達より(無意識のうちに)
受け継いでいる伝統、習慣、文化を含む
歴史にこそ、「主権」がある
というのは腑に落ちます。
我々は「公民」たれと仰りたいのだと考えます。

今般の熊本地震に際しても、多くの人々が
我知らずに「公民」として行動してしまう様、
そして無私で「公」の体現者たる
天皇陛下のなさり様を目の当たりにすると、
借り物の「西洋流民主主義」とは
比べ物にならないものを、
本来私達は宿している、
それに気が付く事が大切だと
思わずにいられません。
(熊本県・55歳男性・自営業)

『民主主義という病い』
まさによしりんシェフのフルコース!

美味しい料理を堪能して
極上の栄養を取り入れるように、
楽しい漫画を読むうちに
最高の教養が身に付く1冊!

愛読者カードなどご感想、
さらにご紹介していきます!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ