ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.6.27 04:31政治・経済

表紙で正体を隠すシールズの洗脳パンフレット

昨日、都内某ターミナル駅の
構内を歩いてたら、
『参院選2016ガイドブック』
と題するパンフレットが
無料で置いてありました。

どう見ても、普通に
選挙管理委員会かどこかが
投票率向上のために
配っているパンフにしか
見えないデザインなのですが、
表紙をめくってびっくり!

シールズの連中が、どどーん!!

そして、ページをめくると、
徹底的な安倍政権批判!!


しかもその安倍政権批判を、
選管の投票率向上PRのようなページと
混ぜこぜにするという構成。

そして、最後には
「シールズとは?」のアピールやら、
シールズ関連書籍の紹介やら、
とにかくシールズの
大宣伝がどどどーん!!

安倍政権批判自体については
賛成できるところはあるし、
このパンフの表紙のタイトルが
「参院選でアベ政治にNOを」とか
「シールズの主張」とかいう
ものであれば別にいいでしょう。

ところがこれは、
中立の投票率向上キャンペーン
にしか見えない表紙で、
中立の投票率向上キャンペーン的な
記事も混ぜながら
「反安倍の投票をしよう!」
という主張をしているのだから、
悪質としか言いようがありません。

これこそ、正体を隠しながら
近寄ってきて洗脳する
カルト宗教の勧誘にそっくりです。

別に私は安倍政権を支持しちゃいませんが、
安倍政権に投票するのだって
民主主義の行動に他ならないし、
安倍政権が選挙に勝てば、
それが民主主義の結果だと
いうことは常識中の常識です。

ところがこのパンフを見ると、
シールズの連中は
「反安倍の投票をすることこそが民主主義だ!」
と言っているようにしか思えません。

実に独善的としか言いようがないし、
そもそも「民主主義」とは何かが
根本からわかってないのですね。

そして、さらに気になるのは
このパンフレット、
表紙合わせて24ページ、
オールカラーで厚手の紙を使った
かなり立派なものなので、
これだけのものを刷るには
相当お金がかかるはずですが、
一介の学生たちの団体であるはずの
シールズのどこに、
こんなものをタダで配れるほどの
潤沢な資金があるのでしょうか!?

一体、どこからお金が
出ているのでしょうか!?

実に、不透明なものを感じます。
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ