ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.7.3 14:04ゴー宣道場

「ゴー宣道場」打ち合わせを終えて


来週の「ゴー宣道場」の打ち合わせを師範たちとやった。

店内は気取らなくていいが、味は抜群のイタリアンの店だ。

難点はワインの値段が高くて、注ぎ足すペースが速すぎること。

ワインで稼ごうとしてるから、そうしてるのが見え見えなのだ。

 

ワインはグラスの半分より少し下くらいまでが一番美味そうに

見える。

グラスの一番膨らんでいる半分まで注ぐと、すでに多すぎる。

半分を超えると、もうがさつな印象しかしない。

 

ワインの風味は膨らんでいる部分より下でなければ蓄える

ことが出来ないのに、商売熱心のあまり、風味と美観に配慮が

至っていない。

料理は美味いのに、惜しいことだ。

 

しかし笹さんや泉美さんの美しく可愛い顔を見ると、

目に心地よくて、気分がメジャーになる。

彼女たちが楽しそうに笑っていると、元気が出てくる。

もちろん高森氏もいつもほがらかで、わしの話を阿吽の呼吸で

理解してくれるので頼もしい。

 

理作氏も本来ならいい奴なのだが、問題は酒癖の悪さだ。

わしの席からは見えなかったのだが、どうやら笹さんの皿から

食べ物をとって食べていたらしい。

高森氏が怒って真剣に叱っていた。

 

理作氏のあの酔っぱらい方は、一体何なのだろう?

体調がおかしいんじゃないか?

 

打ち合わせは充実していて、来週の段取りの確認を行い、

最近の新聞・テレビの論調と、我々「ゴー宣道場」の思想

とは、あまりに隔たりがあることを確認し合った。
この意見の表明は他では
出来ない。

「ゴー宣道場」だけは、全然違う見解を持っていることを、

自信をもって打ち出そうと決意した。

当日、来れない人はネットの生中継で、ぜひ見てほしい。

 

8月の関西「ゴー宣道場」のテーマも、高森氏の出した

タイトルがピンときたので、これで行くことにした。

710日の「ゴー宣道場」が終わったら、発表して

募集を開始する。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ