ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
切通理作
2016.7.3 22:05

警察に出動要請か

    昨日は笹さんに大変失礼なことをしてしまったばかりか、小林さんの設定して下さった場の品位を下げるような事をしてしまい、猛省しております。
 すかさず指摘して下さった高森さんに感謝します。

 しかし小林さんは優しい。「酒のせい」にしてくださっている。
 
 そこで示してくださった余地に鑑み、私は次回道場から、断酒することにいたします。
 
 次回道場から、としたのは、今日は高橋ヨシキさんのイベントに出る事になっていて、ギャラがビールだからです。そこで飲まないのは無粋かなと。
 けれどまた何かしでかすのではないかと不安です。

 私自身が強く己を戒めるのは当然ですが、もし今日、私がひとのものに手を付けているのを発見した方は、酔った上での行為であると猶予をつけてくださらなくて結構です。警察を呼んでください!

切通理作

昭和39年、東京都生まれ。和光大学卒業。文化批評、エッセイを主に手がける。
『宮崎駿の<世界>』(ちくま新書)で第24回サントリー学芸賞受賞。著書に『サンタ服を着た女の子ーときめきクリスマス論』(白水社)、『失恋論』(角川学芸出版)、『山田洋次の<世界>』(ちくま新著)、『ポップカルチャー 若者の世紀』(廣済堂出版)、『特撮黙示録』(太田出版)、『ある朝、セカイは死んでいた』(文藝春秋)、『地球はウルトラマンの星』(ソニー・マガジンズ)、『お前がセカイを殺したいなら』(フィルムアート社)、『怪獣使いと少年 ウルトラマンの作家たち』(宝島社)、『本多猪四郎 無冠の巨匠』『怪獣少年の〈復讐〉~70年代怪獣ブームの光と影』(洋泉社)など。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ