ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.7.9 10:56ゴー宣道場

ゴー宣道場地方展開、「茶々松くん」なんか気にしない!

九州ゴー宣道場設営隊長
daiさんのコメントを
ご紹介します!



【九州ゴー宣道場設営隊募集!】
現在、九州を中心に設営隊志願の
ツイート等が来ています。
皆には設営隊用のアカウントを教えて
連絡を取っています。
皆さん、立場は違えども熱意は同じ。
現実との折り合いをつけようとする姿勢が
感じられ頼もしいです。
そして、顔を見たことすらない僕に
素性を明かしてくれたのは本当に嬉しい!
彼らの熱意の拠点、僕はそうありたいです。

ただ、一方でこのような熱意を
否定する動きは必ず出ます。
勿論、僕は熱意を全肯定する
わけではありません。
ただ、否定するのであれば、
全力で考えて対峙しようと考えますが、
中にはちょっと反論されると逃げたり、
茶化したり、揚げ足をとったり
する人もいます。
でも、もう僕は彼らに反論はしないでしょう。
一度反論してるし、何よりもその程度で
設営隊の皆が動揺することなどないからです。
敢えて言うなら、彼らより
僕の言葉の方が百倍重い!
こっちだって曲がりなりにも悩んできたんだ。
外野で気楽に出来るような批判と
一緒にされたくないですね。

九州ゴー宣道場ではまだまだ
設営隊を募集しています。
現場で頑張っている方、勿論歓迎です。
そして、ゴー宣道場の全国展開の
動きに懐疑的な人。
だからこそ、設営隊になって
中を見ていただいてから
批判してほしいと思います。
よろしくお願いいたします!



「一方でこのような熱意を
否定する動きは必ず出ます」
・・・なんで必ずそんなのが
湧いて出るんですかねー?

東京でやってても何も言わず、
大阪でやっても何も言わず、
九州でやりたいと言ったら
否定するわけ? 地方差別?

誰に頼まれたわけでもなく、
地元でゴー宣道場を開催したいという、
ただそれだけの熱意で動いている人を
なぜ否定する必要があるんでしょう?

他人事だ、ほっとこうとは思わずに、
わざわざ攻撃してくるのはなぜでしょう?

やっぱり「茶々松くん」なんですかね?
どーしてもいるんですよねー。
何もできない、したくない、
生命力の弱い自分を肯定するために、
何かをやろうとする人の足を
引っ張るだけの、みっともない人って。

「茶々松くん」なんか気にせずに、
ガンガン頑張ってください!

九州設営隊長のツイッターはこちら!

なお「茶々松くん」については、
『ゴーマニズム宣言』6巻
第107章『茶々松くんのこと』参照。
20年以上前の作品なのに、
見事に今の現象にも通じるところがすごい!!

・・・というところから
強引に宣伝につなげちゃいますが、
20数年にわたる
『ゴー宣』の歴史を
著者本人が語り尽し、
名作・名場面もふんだんに収録した
『ゴーマニズム戦歴』
(ベスト新書)
本日発売です!!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ