ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.7.21 01:15日々の出来事

週刊ポストに『ゴー宣』読み切り発表


ここのところの忙しさは半端じゃない。

今日は夕方にのむらしんぼが来るのだが、テレビカメラを

伴って来る。

彼が出演するテレビ番組で「ある理由があって」わしの

仕事場に訪ねて来る設定なのだ。

つまりのむらしんぼの売名行為にわしは利用されるだけと

いうわけだ。

まあ、のむらしんぼなら仕方がないか。

 

明日は二度目の井上達夫氏との対談。

井上氏はわしについて詳しく知らなかったのだが、

『ゴーマニズム戦歴』が大いに役立ったようだ。

 

今描いている『大東亜論』のコンテは土曜日には絶対

終わらせなければならない。

 

日曜日は田原総一朗氏と東浩紀氏と、早稲田大学で討論。

田原氏の番組の公開収録だ。

 

25日(月曜)は「SAPIO」の画稿締め切り。

ライジングの仕事と重なってしまう。

 

そして、なんと「週刊ポスト」で『ゴーマニズム宣言』の

読みきりを描くことになった。

皇室をテーマに8p描いてくれということなので、媒体が

違うと面白そうだと思って引き受けてしまった。

このコンテを大急ぎで上げないと、締め切りが83

だから間に合わない。

殺人的スケジュールになるぞ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ