ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.7.21 05:06新刊情報

自分の為じゃない戦いの歴史!『ゴーマニズム戦歴』

『ゴーマニズム戦歴』の感想を
「読書メーター」からご紹介します!


左から右、そしてどちらの
蛸壺にも属さぬ真の保守へと
変貌を遂げた著者の戦いの歴史。

どの局面でも大真面目に
正面から敵にぶつかっている。
それこそ制服廃止を掲げた学生の頃から。
故に敵も多い。時には命さえ狙われた。
かつての同志から罵られるなんて日常茶飯事。

それでも怯まないのは、
全て自分の為だけの戦いじゃないから。
軸になる「公」を前提にした「個」の心は
最初からぶれていない。

何かを変えるにはこれ位本気で生涯を懸け、
孤独を恐れず、生温い慣れ合いに堕さぬ
気概を貫かねば。
彼を見習い、私ももっと腹を括って
創作の戦いを続けます。
Y2Kさん)

そして今も戦いは続いています!
敵ばかり増やしてきたような気もしますが、
この一冊でこれまでの戦いの意義を知り、
新たな読者として味方になる人が増えれば、
これほど嬉しいことはありません。

KKベストセラーズのWebサイト
「BEST T!MES」では、
「発売記念コラム」として
内容の一部が読めます。
興味が湧いた人はまず読んでみてください!
1.天皇の「生前退位」をめぐる、男系固執主義者たちの葛藤
2.デモが自己実現の手段になるのは今も昔も同じ

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ