ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.7.26 08:13お知らせ

老人拝金主義を産んだものは?ライジング186配信!

快楽資本主義の行き着く先は?
小林よしのりライジングVol.186
配信しました!

今週号のタイトルは
「幸せよりもカネが欲しい高齢者」

昔は高齢者は分別があって
若者に道徳を説く存在であるはずだった。
ところが今どきの高齢者は、
圧倒的に「幸せよりもお金が欲しい」
と思っているという、衝撃の
世論調査結果が明らかに!!

この結果は見事に現代社会を、
もっと言えば、戦後の日本社会の
歩みを反映している!

このままいけば、未来には
さらに恐怖の社会が待っている。
それを食い止める方法は、本当はある。

しかし、人はそれを選ばずに、
自ら恐怖社会への道を行く・・・

大好評新連載!
泉美木蘭さんの
小説「わたくしの人たち」
もくれんさんの周りに現れる
「わたくし」の怪人たち、
さらに新キャラ登場、波乱の予感!

【今週のお知らせ】
「ゴーマニズム宣言」
 …博報堂生活総合研究所が60~74歳を対象にした
「シルバー意識調査」の結果を発表した。
その中に「欲しいもの」を「若さ」や「名誉」など
20項目から3つ選ぶという質問項目があり、
1位は「健康」、2位が「安定した暮らし」、
3位が「お金」となった。この結果で注目を浴びたのは、
欲しいものは「お金」と答えた人が40.6%に上り、
「幸せ」の15.7%を大きく上回ったことだった。
年配者が身も蓋もなく「幸せよりカネ!」と言うように
なってしまったのだ。
この結果は、ものの見事に今の時代を反映している!
一体何がそうさせたのか??
※小説「わたくしの人たち」
…「業界で名を轟かせ、若いころはパリ暮らし、
 世界中に住んだ」と豪語する“グローバル肥大化おじさん
 ”黒鶏春夫。ウザイ老社長に心底ゲンナリする
 一同の前に、さらに強力な自我肥大化女
 “肉食獣シャンパン女”が登場!!
 強烈な戦いの火蓋が切られた!!
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」
 先生が好きな女優・黒木華はあの方に似ているのでは?
 今夏のドラマで面白いと思う作品は?
 生み出したキャラから先生自身が影響を受けるということは
 あるの?それとも、キャラはあくまで先生の分身?
 先生は子供の頃から漫画家を目指していたそうですが、
 なぜ中学では漫画部や美術部などではなく
 卓球部に入ったの?…等々、よしりんの回答や如何に!?
【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第181回
 「幸せよりもカネが欲しい高齢者」
2. しゃべらせてクリ!・第146回
 「お助け軍団猛追跡!ぽっくん逃げろや逃げろ!
 の巻〈後編〉」
3. 泉美木蘭の小説「わたくしの人たち」・第2話
 「自我肥大化おじさん vs 肉食獣シャンパン女」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 読者から寄せられた感想・ご要望など
7. 編集後記
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ