ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2016.7.26 08:31日々の出来事

「生前退位」を陰謀論で語るアホ


天皇陛下の「生前退位」について、「憲法改正の流れを

食い止めるためではないか」と分析する馬鹿や、

「憲法改正をやりやすくするためまず典範改正をやって

みるのではないか」と邪推するアホンダラがいる。

 

雑誌のインタビューに答えて、「識者」と言われる連中が

こんなバカなことばっかり言ってるのって信じられないな。

よく編集部もこんなデタラメな意見を載せるものだ。

 

「生前退位」のご意向と、安倍政権の憲法改正は、

全然関係ない!

はっきり言っておかないと無茶苦茶になる。

普段、よほど皇室のことを考えたことがないんだろう。

 

何が起こっても、憲法改正に関連付けてしまうんだろうな。

 

19人も殺したんだってさ憲法改正を食い止めるために

安倍政権の注意力を逸らしたんだろう。

 

シン・ゴジラが恐そうだぞ緊急事態条項から憲法改正を

進めるためじゃないか。

 

ポケモンGOでニートが外出したってさ憲法改正を問う

国民投票に、ニートも駆り出そうって魂胆じゃないのか?

 

『ゴーマニズム戦歴』が3刷り決定だぞ自民党憲法草案

に反対の小林よしのりを喜ばせて堕落させる陰謀だと

思われる。

 

陰謀論は大概にせい!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ