ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2016.7.29 01:55新刊情報

「ポケモンGOで親子の会話ができる」も『民主主義という病い』?

『民主主義という病』
掲載写真のカラー紹介です!

これは第10章
『大人が若者を真似る民主主義社会』
の1コマ。(P134)

「カフェ・ド・フロール」は
ものすごい込みようだった。
イカした老夫婦や
大人たちが
テラス席を陣取り
ゆったりしていた。

というネームがついています。

かつてこのカフェは
サルトルやボーヴォワール、
コクトー、ピカソ、ダリなど
錚々たる哲学者、作家、芸術家が
集っては議論をする溜まり場
となっていました。

そんな大人の文化があったことを
紹介する一方で、民主制においては
大人が子供に媚び、堕落するという
事態が古代ギリシアの時から
起きていることを紹介する、
わずか9ページで衝撃の走る章です。

そういえば最近は「ポケモンGO」を擁護して、
「親子で一緒にプレイすることで、
親子の会話ができるからいい」
とか言う人もいるらしいですが、
そんな親子の会話に意味があるんだろうか?
と思ってしまいます。

次々に起こる現在の現象について、
考えるヒントと根拠を提供する
『民主主義という病い』
読めば確実に社会の理解が深くなる!
トッキー

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ